影響があり興味を持った秋葉原の出会い

の既視感。

すでに聞いていると言えます…

15年以上前に聞いたお気に入りの曲のようなものです。

声も含めて懐かしい。秋葉原の出会い

秋葉原 出会い

 

それは私の喉次第ですが、決して出てきません。

わがままな信念なのに、それが何なのか思い出せず、気分が悪くなります。 ??

誰かに病気を治してもらいたい??

秋葉原の出会い NHK大河ドラマ」

 

「花燃ゆ」は終わりました。

来年は三谷幸喜が堺雅人主演の「真田丸」を執筆。

来年は柴咲コウ主演の作品のようです。

大河ドラマの舞台がどうであれ、主人公の作品は今でも人気があります。

そのような歴史上の人物の中で、織田信長はおそらく非常に人気があります。

明智光秀は、学生時代に山岡荘八の「織田信長」を読んでから興味を持っていた軍司令官です。秋葉原の出会い

言うまでもなく、本能寺の変で織田信長を倒した裏切り者の代名詞だったのですが、妙に違和感があったのではないかと心配でした…。

そして、数年前に明智光秀の子孫が書いたルポルタージュ風の作品が話題になりました。

全国作家の司馬遼太郎の作品と本能寺の不思議な真実によって修正されたイメージ…

坂本龍馬は、司馬遼太郎が「竜馬がゆく」を書くまではほとんど知られていないようです…それが司馬遼太郎の作品に大きな影響を与えました。秋葉原の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です